履歴書の書き方

こんにちは! 福井医療・介護求人センターお役立ち情報編集部です。 福井エリアを中心に医療福祉専門で転職支援サービスを行っております! 転職をお考えの介護職、看護職、保育士、薬剤師などの医療福祉系に関わっている皆様へ、耳より情報をお届けしています!

転職活動に必要となる応募書類が履歴書です。この記事では各項目別に、基本的な書き方を解説します。

履歴書の役割

履歴書の役割は、「社会人としてのあなたを伝える」こと。学歴や職歴、資格、自己 PR、趣味・特技などを通じて、自分の経験や人となりを伝えていくものになります。

履歴書の各項目の書き方

日付

提出日の日付(郵送の場合は投函日)にします。

氏名

戸籍に登録されている文字(字体)で正確に記入します。

写真

3ヶ月以内に撮影した写真を、履歴書の指定の欄に貼ります。サイズは2.4×3㎝または3×4㎝が一般的です。

住所・連絡先

住所は都道府県から記載します。郵便番号も忘れずに記載しましょう。電話番号は自宅以外に緊急用として携帯番号も記載するようにします。

学歴・職歴

学歴は原則として最終学歴の一つ前の学歴から記載します。職歴は、会社名、業種、主な職務を時系列に沿って記入します。

免許・資格

免許、資格の順に、どちらも正式名称を記入します。また、現在取得中のもので、応募企業の職務に関連するものがあれば、記入してかまいません。取得に向けて自己啓発をしていることをアピールし、取得予定時期を書き添えましょう

志望動機

志望動機では応募先の企業で働きたいという熱意や真摯な姿勢を伝えます。なぜその企業でなくてはならないかを、簡潔にポイントを絞って記入すると良いでしょう。

自己PR

自分の強みをアピールします。応募先企業が求める能力・スキルに合わせて強みや特長を記載しましょう。

履歴書作成のコツを理解して、応募企業の書類選考通過を目指しましょう。

友だち追加

LINEでキャリアアドバイザーにご相談することもできます! ご相談はこちらから登録を!